九寨溝でM7.0の地震、中国地震局がI級緊急態勢を敷く

九寨溝でM7.0の地震、中国地震局がI級緊急態勢を敷く。 四川省アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県でマグニチュード7.0の地震が発生した。中国地震局はI級緊急態勢を敷き、作業チームを被災地の緊急処置に派遣した…

タグ: 九寨溝 地震 緊急態勢 震源

発信時間: 2017-08-09 09:32:11 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

四川省アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県でマグニチュード7.0の地震が発生した。中国地震局はI級緊急態勢を敷き、作業チームを被災地の緊急処置に派遣した。

中国地震台網の測定によると、北京時間2017年8月8日午後9時19分、四川省アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県(東経103度82分、北緯33度20分)でマグニチュード7.0の地震が発生した。震源の深さは約20キロ。震源地は九寨溝県の中心地から35キロ、アバ・チベット族チャン族自治州から210キロ、成都市から290キロ、甘粛省隴南市から100キロ離れている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2017年8月9日

TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。