河野外相が九寨溝地震に見舞いの手紙 「日本は支援の用意ある」

河野外相が九寨溝地震に見舞いの手紙 「日本は支援の用意ある」。 日本の外務省ホームページは8月9日、四川省の九寨溝付近での地震発生を受け、河野太郎外相が同日、中国外交部の王毅部長に哀悼と慰問の手紙を送ったことを明かした。

タグ: 日本 外務省 河野太郎

発信時間: 2017-08-10 11:11:07 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

日本の外務省ホームページは8月9日、四川省の九寨溝付近での地震発生を受け、河野太郎外相が同日、中国外交部の王毅部長に哀悼と慰問の手紙を送ったことを明かした。

河野太郎外相は、「地震の犠牲者と遺族に哀悼の意を表する。日本政府は中国側に必要な支援を行う用意がある。1人でも多くの人が救出され、被災地が1日も早い復興を遂げることを祈っている」とした。

また手紙の最後に8月9日13時10分時点の地震情報を記し、今回の地震で日本人の死亡者の報告はないとした。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2017年8月9日

TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。