ホーム>>中日両国>>社会
世界で最も美しい女性政治家:藤川優里氏が5位、姜瑜報道官も入選
発信時間: 2009-03-30 | チャイナネット

世界で最も美しい女性政治家に選出されたスペインの国会議員、レオン氏(30)

スペイン紙「20Minutos」はこのほど、インターネット投票を実施し、「世界で最も美しい女性政治家」54人を選出した。北京時間25日夜時点で、1位はペルー国会議員のレオン氏。その他、昨年の米大統領選で共和党の副大統領候補になったペイリン氏、ヒラリー・クリントン米国務長官などが入選し、中国外交部の姜瑜報道官も37位に入った。「中国新聞網」が伝えた。

香港紙「文匯報」の「デーリー・メール」紙を引用した報道によると、今回の投票で対象となったのは世界30カ国の女性政治家。レオン氏(30)がその色香で並び居る美女達を押さえ、2万4000票を集め「世界で最も美しい女性政治家」に選出された。レオン氏は弁護士を経て、ペルーで最も若い国会議員となった。ある読者は彼女は「天使の顔」を持つと形容している。2位もペルーで、アラオス氏(47)。

中国人や中国系では、中国外交部の姜瑜報道官が37位に、オーストラリアの中国系政治家、黄英賢氏が48位に入った。

姜瑜報道官(44)は北京で生まれ育ち、中国外交官の揺りかごである外交学院を卒業。英語に精通する。02年から駐香港特派員公署の報道官となり、05年に外交部新聞司参贊として北京へ帰任し、翌06年3月から新聞司副司長となった。香港で姜瑜報道官をよく知る記者は、「若くきれいで、親切でフレンドリー。言葉遣いや立ち居振る舞いがとても適切」と彼女を評価する。

同じく44歳の米副大統領候補ペイリン氏は24位。61歳のクリントン氏も34位に入った。最年長の入選だ。最年少は23歳のドイツのブンケル氏。18歳で国会議員に当選し、今回は22位に入った。

日本で最も美しい議員と称される藤川優里氏も5位に入った。アイドルのような顔を持つ藤川氏は以前写真集も出し、地元の観光名所をPRするために惜しみなく肢体をさらした。

最も多くの美人政治家を輩出したのはスペインで、5人が入選。次に米国とメキシコが4人で並んだ。

「人民網日本語版」2009年3月30日

  関連記事
  同コラムの最新記事

· 卓球の福原愛、ドイツでスリに遭う

· 海南島の慰安婦被害者「命ある限り訴え続ける」

· 劉勇さんが「旭化成中国ファッションデザイナー大賞」に

· 「一碗の茶から平和を」を唱える茶道裏千家千玄室大宗匠にインタビュー

· 各国からの日本旅行者軒並みダウン 中国は増加